涼好茶房

~自分らしく好きなことで毎日を楽しく生きるためのエッセンス~ 大阪豊中の喫茶店巡り・イラスト・スワロデコ・オーガニック・通販・風水実践etc.

*

実録!【ダメな自分を認めたら部屋がキレイになりました】

      2017/02/08

わたなべぽんさんのコミックエッセイが好きです。

たまたま梅田で人と待ち合わせをしているときに入った本屋さんで見つけて、魅かれるように手に取った私(笑)数ページ立ち読みして即買いしました!

表紙

小さいころから片付けが苦手でした。

食べ物を部屋に持ち込まないのでGが出ることはほとんどなかったのですが、なんでも床に物を置く人だったんですね。

掃除機をかけるのにも、まず本を本棚に置いて~洋服をタンスに戻して~と、取り掛かるまでが長い。

そしてとにかくモノが多い。捨てられない。

ラッピングやリボンなどもったいないからと、よく祖母が綺麗にたたんでなおしていたのを見ていたので、私も同じようにしていたのです。

以前、持っている洋服すべてを選別したのですが、そのときにお手本にしたのは、近藤麻理恵さん(こんまり)の【人生がときめく片づけの魔法】。

存在感を放ったのはゴミ袋5つにもなる洋服と、数百冊にも及ぶマンガ本と画材一式。そしてネイル用品。

多趣味だとモノが増えるんですよね~^_^;

でもしばらくの間大好きなものだけに囲まれて、部屋が見違えるほどに綺麗でした♪ありがたいです。

ですが、数年後。

失敗は、ときめくものが多すぎたこと。

正直に言います。新居が決まって引っ越す際、まったく片づけることもできず、ときめくもの云々は脇へ置いて、必要なものだけを大阪へ持っていきました。(笑)

今も実家の私の部屋には私物がたくさん。そのときはときめくものだったんですが、今となっては無くてもいいものだったんですね。
(2017.2.8追記 昨年末に両親がクローゼットを大掃除したら虫食いコートと虫の玉子まみれのフォックスファーが見つかったそうで(ToT)泣く泣く処分しました…。高かったのに~~~><!)

新居でも、趣味の時間満載で日々過ごしていくんですが、ノートパソコンを広げているこたつで食事をするので、食事のたびにいったんテーブルの脇へ移動。

こたつの上にはいつもティッシュボックスとテレビのリモコン。そして私が読みかけている本や書類が山積みでした。

こんな人は汚部屋になりやすい!

  • バッグの中で携帯が見つからなくなる。
  • 物事を先延ばしにする
  • 新しいものはすぐ試したくなる
  • ストレス解消はショッピング
  • ほこりくらいじゃ死なないと思っている(これホント危険です!)
  • 物事に熱しやすく冷めやすい
  • 何事も形から入る
  • ・片づけ・貯金・ダイエット 思えばいつもこの3セットがうまくいかない

買ったときは目標に向かって頑張っている自分になったつもりだけど、本当の私は飽きっぽくてすぐ投げ出して結局何も進歩していない

グサッと突き刺さりました(-_-;)

「片づけることは、ダメな自分を守る鎧を脱ぐこと」

それを、実践しました!

使うかどうかわからないけど持っているだけで安心するもの

  • いつかのお客様のためのいいお皿やカップ
  • コンビニでくれるスプーンや割り箸
  • 大量の空き瓶
  • いつから持っているかわからないアイシャドー
  • 髪形が変わるたびに増えていく整髪料
  • 今はすっかり飽きたけど、そのうち…と思って取ってある趣味の道具
  • 痩せてた頃の服

裏

そして、今

大切で必要なものだけに囲まれて生活しています。床に物を置くことも無くなりました(ホントこれはすごいです)
たった一間を週に一度掃除するだけでも苦痛だったのが、今は二日に一度のペースで行えていること。
要らないものをすぐにゴミ箱へ捨てること。何より、道具を大切に扱うことができています。
道具もただとっておかれるだけじゃなく、使われてこそ道具ですもんね^^

私が宝くじに当たり始めたのも、お掃除してから!
たまったごみの為に家賃を払っているんだと思うとショックです!
ぜひとも一度ページをめくっていただきたい一冊です♪

 

こんまりさんの本♪

 - , 雑記, 風水 , ,