涼好茶房

~自分らしく好きなことで毎日を楽しく生きるためのエッセンス~ 大阪豊中の喫茶店巡り・イラスト・スワロデコ・オーガニック・通販・風水実践etc.

*

【安売りするな!価値を売れ!】から学ぶ、商品の売り方と自己PR

      2017/02/08

もうリクルートスーツを着ている若い人たちをちらほら見かけるようになりました。みなさん自分の希望する会社に行けるよう、悔いを残さず頑張ってほしいものです。(私も転職は履歴書を何度か買い足しましたよ!)

あるとき本屋で見つけた本をご紹介。【安売りするな!「価値」を売れ!】

kachi1

キャッチフレーズって、物を買うときにほんとに巧いな~と見ているんですが、これもですね。

「売れる商品はない。売れる売り方があるだけ」って言いきっているんですよ。ウェブ業界って、まさしくそうだと思います。実店舗が無くても物の売り方を工夫して商売しているんです。「楽天にのせれば売れる♪」なんて、甘くないですよ!

私はウェブショップで働いていますが、たとえばプリザーブドフラワー。

生花を売っている花屋さんはもちろん、プリザーブドフラワーを専門に作っている人も、個人で趣味から始めてお店を出している人もいます。

そんなプリザーブドフラワーの業界。実は、わざわざ教室に行かずに作っても売れるんです。料金が特別安いわけじゃない。もちろん、この作家さんやデザイナーさんの商品が好き!という人もいるでしょう。

ではそうでない人から選ばれるのは、どうして?

そんなことが気になって手に取った本でした。

モノを売るのではなく、大事なのは、「体験を売る」という視点。


クリスマス前になると、百貨店やブランド直営店はお客さんでいっぱいですよね。

このマンガに出てくる彼女は、銀座のカルティエ本店で、丁寧な接客を受けて特別な時間を過ごすことが望みだった。そんな女の子は多い。

ふだん自分のお給料で買うものはアウトレットでも構わないけど、彼氏や旦那さんに買ってもらうのは正規店がいいー。

男性は、彼女が本当に欲しいものをしっかり見極めないと大変ですね^^;

たとえば地方に住んでいて、東京や大阪にしか無いお店でモノを買うという体験は貴重であり、友達に対して少し優越感を持てる。十代の頃、福岡の都心を歩けるだけでワクワクしたものです。

同じものを手に入れるのに、一円でも安い方がいいと思うのか、正規金額を出して直営店で買うのか。

まあ、私は好きなブランドも特にないので、安く買って予算の残りでホテルの豪華ディナーを付けてくれる方が好き(笑)←花より団子

でも、エンゲージリングはこだわって選びましたよ♪

たくさんある似たお店の中から、自分のところに来てもらうには?

aff1155_0312

(飲食店では、写真一枚にその店の雰囲気を出してみたい)

私が豊中市に来て驚いたものの一つが、≪無農薬・有機野菜≫を売りにしているお店が多いこと。
各駅に数件ずつくらいはあるんじゃないのか?というくらい多い。でも、今は大手ファミレスや居酒屋チェーン店でも野菜にこだわっているからどこでもいいのが実状。野菜だけなら生産者の顔が見えるスーパーもたくさんあります。

お客さんが、もう一度行きたい。友達にお店を紹介したい!そう思ってもらえるようなオリジナルのお店づくりが必要なんですね。^^

同じDMを送るのでも、自分宛ての一言手書きのメッセージが添えられているだけで、また会いに行こうと思うのも人の心

選ばれるお店というのは、たとえ山の中でも、車が無いと不便なところでもお客さんが行くものですよ♪

大事なのは、人にどう見られるかより、自分がどうしたいか。

商品の売り方は、自己PRと繋がるところがある。

何のためにここを選んだのか。

ただ漠然と、「ここなら行けそう~♪」なんて、軽い気持ちで選んでも、なぜここなら行けると思ったのか?という自問自答をしないと志望動機は書けませんよね。

『自分が主体』で物事を考えられるかという視点で選んだのかどうかということですね。

私たちは、人からどう見られているのかということをとにかく気にしすぎている気がする。

特に学生時代は入学のたびに友達を作るのに必至だし、人から嫌われないように個を押しとどめて十代を生きる子もいる。

私は、何かと親や先生の言うことを大人しく聞いて、その通りにしてきた過去がある。高校も言われるがままに進んできた。自分に、『じぶんがどうしたいのか?』という疑問もわかなかった。

この本を読んで、面接が上手な人は、“自分”という商品の売り方が上手な人だんだろうなと思ったし、自分自身を見つめなおすことと、商品の価値を見出すことは似てるな~と感じたのでした。

とても読みやすく、マーケティングの成功例もたくさん載っているので、なるほど~♪と楽しめますよ^^

 

 - ショッピング, ,