涼好茶房

~自分らしく好きなことで毎日を楽しく生きるためのエッセンス~ 大阪豊中の喫茶店巡り・イラスト・スワロデコ・オーガニック・通販・風水実践etc.

*

ココナッツオイルの成分と使い方の話

      2017/02/08

前回人気!ココナッツオイルの食べ方紹介した
ココナッツオイルの成分と使い方の話です!
coconutoil

「ココナッツオイルはこんな期待があります」のおさらい。

  • ダイエット(腸内環境正常化・宿便対策・食欲を抑える効果)
  • アルツハイマー予防(記憶力低下にも効果あり)
  • スキンケア・ボディケア・ヘアケア☆赤ちゃんにも使えます(※要パッチテスト)
  • 糖尿病・がん・カンジダ菌に効果的
  • 紫外線ケア
  • 口臭予防(オイルプリング・ホワイトニング)

oil
上記の【世界で一番おいしいココナッツオイルレシピより引用・追記】

炭素の鎖の長さにより3つに分かれる脂肪酸。小難しいことは省きますが、

短鎖脂肪酸 炭素を結ぶ鎖の数が4個以下
中鎖脂肪酸 炭素を結ぶ鎖の数が6~12
長鎖脂肪酸 炭素を結ぶ鎖の数が12~14個以上

こんな感じに分かれています。

短鎖脂肪酸…腸内で作られるのが主。腸内に届く食物繊維を、乳酸菌が触媒して発酵する段階で生成。私たちの腸内でこんなことが起きているのが驚き。
ミネラルの吸収力を高めたり、代謝量を増加、交感神経を落ち着かせることも。
牛乳や乳製品、酢に含まれている。

中鎖脂肪酸…迅速で優れた消化吸収能力を持つ。小腸で吸収→直接肝臓ですぐに分解。脳に優れたエネルギー源。体内の脂肪が燃えやすく、お腹の減りも感じにくい。

長鎖脂肪酸…小腸で吸収→リンパ管から静脈を通って体内の各組織へ。余ったものが体脂肪として蓄積。冷え性の方は特に溜まりやすいので注意。

このことから、ココナッツオイルが奇跡のオイルと呼ばれていることに納得できます。

カプリル酸・カプリン酸・ラウリン酸

中鎖脂肪酸のココナッツオイルの主な成分が上記3つなんですが、似た名前なのにそれぞれすごい働きをしてくれますのでご紹介。

カプリル酸(炭素結合数8)…抗菌作用・カンジダ菌を抑える。(もともと腸内にいる常在悪玉菌。イーストがお友達。イーストフードで増える。)・カンジダ、バクテリア感染症の治療。・食事制限中の方や、食事療法中の人の栄養補給。便秘で悩んでいる人はぜひ食べてみましょう。

カプリン酸(炭素結合数10)…抗菌作用。口腔内のカンジダ菌に有効。10分ほど口をゆすぐ。(オイルプリング)
=腸内環境・口内環境正常化

ラウリン酸(炭素結合数12)…唾液の酵素でモノラウリンに変化。乳化剤・界面活性剤。

善玉菌も攻撃する抗生物質ではなく、悪玉菌のみを攻撃する抗菌物質。免疫力を高め、病原微生物を攻撃。風邪やインフルエンザにもいいらしい。(まだかかったことが無いのでなんともいえず)

善玉菌を活性化するため、腸内が洗浄されさまざまな栄養素が吸収されやすくなる。ニキビやアトピーにもいいんだとか

母乳の生成も高めてくれます。

使い方・注意事項

お風呂に入る一時間前に頭皮や体にココナッツオイルを塗ると、お風呂に入ったときに古い角質や汚れを取り去ってくれるそうですが、湯船にいろいろ浮かびそうで怖くてできません(笑)

お風呂上りの際にさっと塗って保湿剤に。精油と混ぜてマッサージオイルとしても使えるそうです。(私はもったいなくて食べる専用にしています^^;)


☆1/30追記 100lLのお風呂に大さじ1杯のココナッツオイルを入れてみました。お湯の表面に油分が浮きます。浴室内にココナッツの香りが充満しますのでしっかり換気しましょう。^^;
お風呂上りは浴室の床が滑りやすくなりますので注意。ちなみにかかとはきちんとケアをして入るとスベスベになるようですが、硬い角質を取らないと効果は期待できないみたいです。
大さじだと多く感じたので小さじ1杯が適量かもです。
ココナッツオイルは冷えると硬化するので、お湯が温かいうちに掃除してしまいましょう!

洗濯に使用するのも止めましょう!洗濯機が壊れそうだ(-_-;)


 

肌の健康にいいとされているミネラル等成分が豊富。クレンジングや保湿剤で使われることも。化粧品として売っているものは精製されていると思うんですが、お肌が弱い方には、刺激が強いかもしれません。ココナッツオイルだけが原因ではないですが、アレルギー反応を起こして逆に乾燥してしまう方も。

※ちなみに市販されている「泡立ちのよい」「クリーミー」と謳っている石鹸にはたいがいラウリン酸が入っています。

すると、お肌への吸着力が強くなり、皮膚への浸透速度が速くなる性質を持っているため、敏感な人は荒れやすいそうです。石鹸を購入する際はその辺も見てみてくださいね^^

オイル自体を体に使用するときは「ヴァージン」「コールドプレス製法」と書かれているものを選びましょう!必ず事前にパッチテストをしましょうね!

次回は、主人も気になるアトピーへの期待。

 - オーガニック, グルメ, ショッピング, 健康 ,