涼好茶房

~35歳からはじめる「自分らしく好きなことで毎日を楽しく生きる」ためのエッセンス~ 大阪豊中のお店巡り・オーガニック・通販・風水&占い実践etc.

*

アスパラを求めて!北海道旅行

      2019/07/15

2019年6月。ようやく念願の北海道旅行に行けました!

九州にいたころから行きたかったけれども、北の大地への道のりは遠く。

さすがの九州人。関西の生活に慣れ、色々と未知数な北海道旅行をなめ切っていましたので(主に時間とお金に関して)反省がてら備忘録にしておきます。

今回の目的地は「上川郡美瑛町~空知郡中富良野町」まで

この旅行の第一目的は美瑛産のアスパラガス!ラベンダーのハイシーズンをあえて避け、どこまでも「食べること」を第一目標に、友人と話し合い、宿泊地を上富良野町にしました。

伊丹空港~新千歳空港(JAL)+旅館2泊分で、二人部屋お一人当たり約67,000円です。飛行機の時間帯で結構料金が変動しましたので、宿泊代に10万円を超えないようにしたことと、次の日が月曜日で仕事になるので、夜になるまでに伊丹空港への着時間を設定したことも後で少々後悔することになるとはこの時微塵にも思っておりません。(笑)

気流が荒く、行きの飛行機で乗り物酔いをした私と友人。(笑)新千歳空港に着くなり酔い止めを買いに行くはめに。

空港のみどりの窓口で、「空港から札幌行き・札幌から旭川へ結ぶ特急列車と、旭川~富良野までの往復割引切符」を購入。(富良野へは、一度札幌に行かなければいけない)2人分17,280円(特急列車は自由席)

美瑛のオシャレな街並みとアスパラ。

移動中はひたすら寝まして、美瑛町に着くころには乗り物酔いも収まっていました。ただ、歩く元気は無かったので速攻でタクシーに乗り、第一の目的地美瑛選果へ。まさかの1メーター570円。(笑)

美瑛選果】は、以前テレビ番組で紹介されていたJAの直売所兼レストラン&工房です。

一つ星取ったこともあるレストラン「 レストランアスペルジュ 」 は、残念なことに到着時刻が14時を過ぎていたのと、その日の予定数量完売でランチは食べられず。(泣) レストランは予約ができますので、時間に都合が付けれそうな人はぜひ♡ (この時点で、飛行機が伊丹を離陸して6時間経過)

レストランの隣にある「選果工房」で販売しているロールケーキや茹でアスパラ、ポテトフライなどの軽食が敷地内で食べられます。この日の茹でアスパラは終了。(笑)

さすがに乗り物酔いをした後にたくさん食べれないなと思い、ポテトフライと、美瑛特産の「しゅまり小豆」のロールケーキをいただきましたが、素材の味がとにかく濃くて美味しくて。酔いなんて消えてなくなりましたよ~♪

ポテトフライ1個380円。注文を受けてから揚げてくれます。

直売所では、通販サイトで完売しているアスパラガスがまだ販売されていたので即買いしました。

Mサイズ500g 約30本入って790円!

6月に売っていたのは露地栽培のアスパラガス。

通常スーパーで見かけるMサイズ 790円 と、茎の太さが大きいLサイズ 1,230円 でそれぞれ1袋500g。スーパーのアスパラの金額を思えばなんて激安!!

自宅用にMサイズ、実家用にLサイズを送りました。

☆美瑛選果の会員になると北海道からのクール便送料が安くなるし、季節ものの販売の連絡も来るので、また買いたいと思う人には素敵なサービスがあります!(*´艸`*)

この後は、もう初日にあちこち行く元気が無かったので(笑)上富良野へ移動しました。美瑛駅→上富良野駅 片道360円/1人。

最初の予定外に遭遇。

上富良野駅に着いて、私と友人は特に何も思わず目の前のタクシーへ乗り込みました。

宿泊地【思惟林】まで車で20分の山道をひたすら上っていきます。

大雪山国立公園の中にあるとあって、電線も見当たらなければシカに注意の看板。チェーンをつけるためのスペースもあり、雪山としての備えの大きさが、九州の山とは違うな~と、私はよく車で走った阿蘇の山々を思い出しておりました。

現実に戻るのがホテルに着いてからで、まさかの5,000円!たった20分ですよ!

ホテルでの夕食時に、ホテルの方々に驚かれましたよ~。「バスだと500円くらいで済みますよ」って。(´;ω;`)

ここから私と友人の行き当たりばったり旅行のツケが回ってきたのです…。

初日の出費(二人分) 38,856円。

内訳(伊丹空港での朝食2,096円・新千歳空港~上富良野移動代18,000円・美瑛選果での買い物12,370円・酔い止め820円・タクシー2回分5,570円) 

 - 旅行 , , ,